2018年越しグアム旅行記④ ホテル

2018年越しグアム旅行記④ ホテル編です。

 

オーシャンビューデラックス

やっとの思いでたどり着いたお部屋は14Fのオーシャンビューデラックスです。

 

色んな方のブログを拝見し、期待していたオーシャンフロントのお部屋とはかなり違いますが。。「狭いっ!」とか「圧迫感がある!」とかは無くきれいなお部屋でした。

 

 

窓を開けると小さなベランダです。

1歩踏み出して右を見れば海!左を見れば町!下を見ればプール!といった眺めでした。

 (見た感じではオーシャンフロントの2部屋か3部屋横の部屋だったと思います。。)

 

本音を言うと、「海しか見えない!!」を期待していたドコイクにはちょっとがっかりな景色でしたが、何も気にしていない長男次男は「おぉ~!!グアムの町が見える!海がキレイ!スライダーがある!隣のホテルのプールも広い!」と大はしゃぎ。

 

神妙な面持ちで案内してくれたマネージャーさんもやっとニッコリでした。

 彼はこの後、再度丁寧な謝罪をしてくれ、笑顔で「困ったことがあったらいつでも連絡してね」的なことを言って部屋を去って行きました。

親切にしてくれて本当に感謝。

 

 

さて36㎡のこのお部屋、クイーンサイズのベッド2台にエキストラベッド1台を入れると、荷物の多いドコイク家には気持ち手狭な感じです。

 

3つあるトランクのうち、フィンやシュノーケルしか入っていないトランクはそのままクローゼットに収納して使いました。

このクローゼットはハンガーも10本ほどあり、使い勝手も良かったです。

 

トイレとバスと洗面台は1箇所にまとめてあるタイプ。

外国なのでしょうがないですが、トイレは別だとありがたいなぁ。

 

タオルやアメニティはしっかり4人分、掃除も行き届いているきれいな水回りでした。

お水はボトル3本サービス。(ここはなぜか3本!)

ケトルとコーヒメーカーもあります。

冷蔵庫は空なのでとりあえずボトルの水を入れておきましたが、あまり冷えていなかったです。

 

ドコイク家族の総評は、「きれいな普通のお部屋」だそうです。

 

あと、壁が薄いと言うレビューをよく見ますが、今回の宿泊では気になりませんでしたよ~。

静かな隣人さんだったのかな。

 

 

次は 2018年 年越しグアム旅行記⑤ アウトリガー ペントハウス編です