2016年 ハワイマリオットコオリナビーチクラブ⑥ オプショナルツアー編

2016年 ハワイマリオットコオリナビーチクラブ⑥ オプショナルツアー編です。

 

参加したオプショナルツアーは2つ

・野生のイルカ&ウミガメ シュノーケリング・クルーズ By名門イルカ大学

・ウエット&ワイルド ハワイ 送迎付き

 

どちらも出発前に日本から予約をしていきました。

予約はいつものベルトラから。

↓↓↓

VELTRA

 どちらも送迎付きで、印刷したバウチャーを見せるだけ。

 

 

・野生のイルカ&ウミガメ シュノーケリング・クルーズ 送迎付き

ボートに乗ってイルカに会いに行くツアーです。

フィンやマスク、ライフジャケットは貸してくれます。

 

それらを装着したら、イルカの群れを探しながらクルーズ。

 

イルカの群れが見つかったら、ボートをとめて、飛び込む!

 

そしてイルカと一緒に泳ぐ!!

 

f:id:dokokaniikitaina:20180327151007j:plain

イルカの群れの中に入ってゆっくりフィンを動かしていると群れの一員になったように泳げます。

信じられないくらい素敵な体験でした!

 

 

 

でも、船酔いする、体力のない方にはちょっときついツアーかもです。

 

イルカの群れに置いていかれないように、船が止まったらすぐに飛び込んで泳がないといけないし、波もありました。

 

3回シュノーケリングできたのですが、小学4年の次男は2回でギブアップ。

 

船の上から手を振ってくれました。

 

その後、簡単なランチをいただき、みんなでダンスして終了。

 

 

絶対また行きたい!

予約が取れなかったけど、翌日に1人で参加しようとしたくらい。

 

 

ウエット&ワイルド ハワイ 送迎付き

こちらは長男次男がテレビで見てリクエストしてくれました。

スライダーがいっぱいあるプールです。

f:id:dokokaniikitaina:20180327153031j:plain

広い敷地の中にたくさんのスライダーがあるので、1日楽しめました。

 

送迎付きで予約してあったので、10時くらいにホテルまで迎えに来てくれて、16時まで自由行動でした。

帰りももちろんホテルまで送ってくれます。

 

入り口で、荷物チェックがかり、飲料、食料は持ち込めません。

 

 

ランチは場内のレストランで食べられます。

よくあるハンバーガーやホットドッグ、ポテトフライなど。

普通に美味しかったです。

ランチタイムは行列だったので早めに食べるのがおすすめ。

 

BBQができるところもあったようです。

 

スライダーは小さいものから、迫力満点の大きなものまでたくさんあるので、小さなお子さんも、大人もガッツリ遊べます。

 

f:id:dokokaniikitaina:20180327153212j:plain

↑↑長男次男のお気に入り。

ドコイクは怖くて乗れませんでした。。

 

場内は広いので、結構歩きます。

アスファルトは熱くなっているので裸足で歩くと危険。

ビーチサンダルやマリンシューズが必要です。

 

おすすめはマリンシューズ。

ビーチサンダルは脱げると危ないので、スライダーを降りるところで脱いでから裸足で乗り口まで移動になりますが、マリンシューズならそのままスライダーに乗ることができました。

 

 

ドコイクはもういいけど、長男次男は絶対また行きたいらしい。

次は、男3人で行って欲しい。。

 

 

 

以上で2016年 ハワイマリオットコオリナビーチクラブは終了です。

読んでいただき本当にありがとうございます。

 

 

次は、2017年 夏休み 沖縄節約旅行 を書いていきます。

よろしければお付き合いください。